ITEM総合カタログ2018が完成しました! ダウンロード

Qfix商品のネット通販サイトがオープンしました! https://shop.item-corp.jp/easyorder/

 

iVAS® 放射線治療計画支援システム

iVAS® (アイバス,ITEM’s Viewer planning and Assistant System)は、次世代のRT-viewerでDeformable Image Registration (DIR)を用いた放射線治療計画支援システムです。

iVASパンフレット

iVAS®は、7つの機能を兼ね揃えております。

1.RT-Viewer

全ての治療計画装置からの線量分布、輪郭の表示が可能です。高速処理による3D表示を実現しました。

2.合算線量の評価

ディフォーマブル・イメージレジストレーション(DIR)機能による変形量を線量分布に適用し合算することにより、組織の形状や位置変化を考慮した合算線量を算出することができます。

3.マルチモダリティ・イメージレジストレーション

CT、MRIの任意の画像間で画像の変形したり、位置合わせを行うことにより、それぞれの画像の対応する部位の位置照合が可能になります。

4.肺機能イメージの作成機能

肺の体積変化量分布から機能画像を作成し、肺機能を考慮した治療計画の作成を支援します。

5.DIR合算線量の出力

DICOM形式でDIR合算線量の出力が可能です。

6.DIR変形後のCT画像の出力

DIR変形後の画像、合算線量、肺機能変化量画像をDICOM形式で出力することができ、治療計画装置で使用することができます。

7.DICOM QR機能搭載

 

使用イメージ図