SDX®(エスディーエックス)呼吸抑制支援システムは、患者の呼吸情報を呼吸量計で計測し、呼吸波形としてリアルタイムに操作者のモニタ上で表示することができるシステムです。放射線治療時にこのシステムを用いることで、患者の自発的な息止めを行うことができ、正常組織の被ばくを最小限に抑える精度の高い治療を行うことが可能です。